サービス案内

サービス一覧

サービス案内(リピート促進)

DM戦略

各種リピートツール

初回のご相談は無料です。御社の悩みをご相談ください。

コールセンター事業

販促をもっと強化したい方へ 販売促進NAVI

クロスメディア

個々の媒体での成果に加え、単体では成しえない成果を発揮します。

クロスメディアとは?

複数の媒体を絡めた広告展開をメディアミックスと呼びますが、その中でもインターネット広告とその他の媒体を組み合わせたものがクロスメディアと呼ばれています。
クロスメディアの特徴として、広告単体に比べ、いままで取りこぼしていたお客様を相乗効果で獲得することができます。

クロスメディアで結果を出すことは当たり前。それぞれの広告単体でも成果を出す事がポリシー。

弊社では、クロスメディアで結果を出すことはごく当たり前の対策と捉えており、全てのメディアを相乗的に生かす前提で必ずご提案しています。しかし闇雲にクロスメディアを狙うのではなく、大前提として、それぞれの広告単体でも成果を出すことをポリシーとしています。

例えばテレビはテレビで注文が取れる。ネットはネットで注文が取れる。更にクロスメディアの相乗効果がある。そのような戦略とします。

一般的なクロスメディアの例として、「続きはウェブで」といったパターンがあります。
私達も当然行いますが、無理にウェブに誘導しようとはしません。
基本的にはその場でクロージングできる企画が重要なのです。
例として、ネットに流れるお客様はより詳しい情報を知るためにウェブサイトを訪れます。ただし全てのお客様がネットを見て購入を決めるとは限りません。
特にオフラインユーザを無理にネットに持って行くと、購入率が下がることもあります。

ネットへ流すこと前提ではなく、その場で反響を得ることを前提とし、さらに、そこで ご注文にいたらなかったお客様にネットで吟味していただき、購入に結びつける といった戦略が有効です。

弊社では、あらゆる媒体を取り扱っているため、クロスメディアの展開を総合的にご依頼いただけます。媒体ごとに別の会社に依頼すると(特にインターネット部分)、ブランドイメージにズレがでたり、それぞれのメディアの役割が曖昧になる場合もあります。
弊社では全て企画〜制作〜実施〜検証まで全てワンストップで提供できるため、結果が出やすく、また担当者様のご負担も軽減されます。

ページトップ

成功事例の紹介

インターネット広告を絡めたクロスメディアを行うことで60秒の難関にチャレンジ テレビ広告(60秒)+インターネット広告でCPO約3000円を達成! 健康食品通販会社 G社様

通常、テレビ広告で商品を売るためには60秒は必要最低限のラインです。
成果を出すことが難しい長さでしたが、インターネット広告を絡めたクロスメディアを行うことで60秒の難関にチャレンジしました。
インフォマーシャルでは商品を主婦向けに強くPR。60秒という短い時間の中で消費者の購買意欲を高めるために、思い切って情報を凝縮した訴求の高い内容としました。ウェブでは購入を迷ったお客様に決断していただく目的で、洗剤の良さをじっくり伝えるコンテンツを展開。3000円台のCPOを達成しました。
60秒CMで商品の魅力を伝え、即決で購入に結びつけるにはギリギリの長さでしだが、ウェブとのクロスメディアによってそれが実現できました。結果的にテレビ広告の予算も抑えることができたため高い費用対効果を実現しました。

新商品の健康サプリがクロスメディア戦略を駆使し発売から わずか2年で100万個の販売実績を達成。

これまで何をやってもうまく売れないありふれた健康食品が、 切り口を大きく変えたクリエイティブとクロスメディア戦略で CPO5,000円以内を叩き出す売れ筋商品に大変身!

ページトップ

問い合わせ・ご相談・資料請求など、お気軽にご連絡下さい。

福岡電話番号 092-741-6585

東京電話番号 03-5436-7706

広島電話番号 082-504-4844

お問い合わせ

ページのトップに戻る

All Rights Reserved. Copyright(c) DaiichiAgency Co.,Ltd.