サービス案内

サービス一覧

サービス案内(リピート促進)

DM戦略

各種リピートツール

初回のご相談は無料です。御社の悩みをご相談ください。

コールセンター事業

販促をもっと強化したい方へ 販売促進NAVI

インターネット広告

売れる媒体+売れるランディングページをご提案いたします。

インターネット広告には大きく分けて「検索連動型広告」「ディスプレイ広告」「SNS」「ネイティブ広告」「アフィリエイト広告」の5種類があります。そして、その5種類の中には数え切れないほどの媒体が存在しています。新聞・雑誌などのように1度載せて終わりではなく、お客様の行動に合わせたり、期間やインプレッション数など複数の条件設定で、より効果の高い期間・タイミングを絞りこむことが出来ます。

成功したノウハウだけをご提案します!

インターネット広告には無数の媒体がありますが、実際効果が見込めるのはごく一部。弊社では数多くの媒体出稿実績があり、100社を超える通販会社様とのお取引の中で、多くの成功事例も体験しています。弊社ではこれらのノウハウを活かし、お客様へ成功したノウハウだけをご提案いたします。

媒体の選定から広告の制作、クロスメディアのご提案まで全てお任せください!

弊社では通販専門の媒体部門・制作部門・マーケティング部門を社内に設けているため、媒体の選定から広告の制作、結果分析などインターネット広告に関する全てのサービスをワンストップで提供します。また、テレビや雑誌など、他媒体を絡めたクロスメディアの提案も得意です。

売れるランディングページの制作が得意です。

インターネット広告で結果を出すためには、売れるランディングページが最重要。
どんなに良質なアクセスを獲得できても肝心のランディングページで売れる表現が出来ていなければ何の意味もありません。弊社ではお客様の商品の特性・ターゲットを理解したうえで、始めにランディングページのご提案・作成・ABテストなどを行います。

リスティング広告の提案・管理もお任せください。

CPOを意識したキーワード選定・広告文の作成が強みです。ロングテールの特性を活かした、数百〜数千キーワード単位でのご提案を行います。

クロスメディアやバイラル・マーケティングの効果も期待できます。

インターネット広告単体で成果を出すのはもちろんのこと、他の媒体と絡めるクロスメディアを行うことで、テレビからネットへの誘導や、紙媒体と絡めて商品認知→理解といった役割を分けた広告戦略が可能となります。また、バイラル・マーケティングの効果を得やすいのもインターネット広告の特徴です。

詳しくはこちら

ページトップ

成功事例の紹介

CPO:1,988円(販売価格:2,980円)注文件数:503件 某媒体:発行部数100,000

CPO:959円(販売価格:1,659円)注文件数:521件 某媒体:発行部数50,000

CPO:1,005円(販売価格:1,580円)注文件数:796件 某媒体:発行部数平均80,000

CPO:609円(販売価格:1,000円)注文件数:821件 某媒体:発行部数50,000

CPO:2,857円(販売価格:2,980円)注文件数:175件 某媒体:発行部数50,000

CPO:3,000円(販売価格:2,980円)注文件数:210件 某媒体:発行部数60,000

CPO:916円(販売価格:780円)注文件数:360件 某媒体:発行部数30,000

CPO:292円(販売価格:0円サンプル)注文件数:3,419件 某媒体:発行部数100,000

ページトップ

テレビ広告の流れ

お打ち合わせ

商品の内容や特性、予算をお聞きし、内容や掲載媒体を検討します。

ご提案

商品やターゲットに合う媒体を数種類〜数十種類ご提案します。また、広告ビジュアル、お見積もりをご提出します。内容は双方にて納得いくまで繰り返し行います。

広告作成

広告のデータを作成します。

掲載

・ 実施
・ 繰り返し行う場合には、結果を検証しレスポンスが良いものを更に改良し育てていきます。
(PDCAサイクル実施)

ページトップ

よくあるご質問

ターゲットのセグメント方法は?

過去類似商品で成功した実績を元に選択。

売れやすい価格設定はどのあたりか

1,000円〜2,000円が売れ筋です。

ネットは紙媒体より良いのか?

ネットの特性として極端に広くリーチする手法と、限りなくニッチなお客様にリーチする手法があり、商品によっては紙媒体よりCPOが良くなる事も多い。また表現も静止デザインではなく動的、インタラクティブな要素も取り入れることができるため、より深く商品の魅力や内容を伝えることができる。

モバイルが伸びているそうだが?

モバイル広告、通販市場は伸びているが、まだ一部の商材に限られている(化粧品など)ターゲット層によってPC、モバイルと広告を分けることが必要であるが、今後の市場を睨み、まずはモバイルECの確立、売れる手法を確立させておくことが先決となる。

ページトップ

インターネット広告 ワンポイントアドバイス

通販広告では無視できないモバイル市場

今や通販広告はモバイル市場無しでは考えられない時代となりました。モバイル需要は急速に伸びており、PCとは異なり、消費者がいつでもどこでも自分の好きな時に好きな時間だけ閲覧できる特性から、購買チャンスを逃しません。クロスメディアとの相性も良く、場所・時間にしばられることなく販売できます。(極端な例をあげると、電車内広告を見てその場で買うことも可能ですよね。)若い世代だけでなく、シニア(中高年)世代でも浸透してきているため、世代問わずアプローチが可能となってきました。

取り扱い媒体一覧

問い合わせ・ご相談・資料請求など、お気軽にご連絡下さい。

福岡電話番号 092-741-6585

東京電話番号 03-5436-7706

広島電話番号 082-504-4844

お問い合わせ

ページのトップに戻る

All Rights Reserved. Copyright(c) DaiichiAgency Co.,Ltd.